料理研究家 若のブログ

料理と食育の研究

体調管理のために知っておきたい! 【油のはなし】

みなさん こんにちわ(^^♪

料理研究家 若です(^^)/

 

今日は油のはなしです( ..)φメモメモ

 

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村

 

みなさんのご自宅のキッチンには、たくさんの種類の油があると思います。

料理によって使い分けてらっしゃいますよね(*^^)v

我が家にもサラダ油・オリーブオイル・ゴマ油・ラー油が並んでいます。

 

風味はもちろん異なりますが、実は同じ透明な液体に見えて、

油を構成する成分と比率が大きく違っているんです( ゚Д゚)!!

 

実は、健康に影響を及ぼすと下記2つにふかーく関係しているんです( ゚Д゚)!?

1)酸化

酸化した油を摂取すると、昨日のブログで述べた活性酸素過酸化脂質という有害物質が体内に増えることによって、細胞も酸化し傷ついてしまうのです。

 

2)炎症

体に炎症を起こす要因として食事の時に摂る油があげられます。
時間が経って空気に触れて酸化した油は体内の炎症を促進させます。
また、一般的に外食産業、加工食品に使われているリノール酸(オメガ6)を含んだ油は、体内の炎症を促進し、アレルギー症状を悪化させたり老化を早めてしまいます

 

我が家は共働きということもあり、2年前くらいまで外食が続いてました。

当時、息子は小学1年生。今は頑丈な体格に恵まれ、健康児童ですが

当時は考えられないくらい風邪を引いたり、持病の喘息が出ていました。

僕が、食を見つめ直すため、食育健康アドバイザーを目指すようになったのも

こういった背景があったからだと思います。

 

そんな我が家ではいま、米ぬか油を使用しています(^^♪

f:id:waka-studio:20181027143749j:plain

 米ぬかには約20%の油分が含まれており、米ぬか油として利用されています。

一般的に家庭で使用されているなたね油やごま油は原料となる穀物

海外からの輸入に頼っていますが、米ぬか油は国産穀物を原料として使われます。

米ぬか油は、淡白でクセがないのが特徴で、オレイン酸を主成分とするため

酸化しにくいことでも知られています。

また、米ぬかには炎症を緩和する皮膚保護作用があると考えられています。

 


【3本以上で送料無料】米ぬか油 米油

こんな方には特におススメです(^^♪
✅美肌を目指したい方
✅シミ、そばかすが気になる方
✅便秘でお悩みの方
✅血流を改善したい方
✅糖尿病を予防したい方
✅脳の健康を維持したい方

 

食育の学びは続く・・・( ..)φメモメモ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村