料理研究家 若のブログ

料理と食育の研究

料理のさしすせそ【さ】

みなさん おはようございます♪

料理研究家の若です♪

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 


食生活・食育ランキング

 

料理のさしすせその『さ』は砂糖ですよね。

スーパーに売っている砂糖は、上白糖、グラニュー糖、三温糖ですが

何が違うのかよくわからずに買っている時期がありました。

 

 

これから料理を始めようとしてらっしゃる方に、

参考までにまとめておきます。

 

上白糖:白砂糖ともいわれる一般的な砂糖で、甜菜やサトウキビから

    熱水抽出されて作れられています。結晶が細かく、料理や飲み物、

    お菓子などに幅広く使われています。

 

ラニュー糖:上白糖より結晶が大きく、純度の高い砂糖です。

       コーヒー、紅茶、お菓子、料理に幅広く使われています。

       角砂糖はこのグラニュー糖を固めたものです。

 

三温糖:黄褐色の砂糖で、甘みが強く、独特の風味を持っており

    煮物などに使うと甘みとコクが出せます。

 

沖縄で作られている黒糖は、サトウキビの搾り汁を精製せずに、

そのまま煮詰めたもので、カリウム、カルシウムはどのミネラルをたくさん含み、

健康の為に利用されています。

 

あと、砂糖ではないのですが、異性化糖という甘味料があり、

よく清涼飲料水に使われています。これは価格が安く、

糖分の配合量を増やせるため、食品の保存性が良くなるという利点があります。

 

たまーにありませんか??

お菓子を食べて、期待する甘さじゃない時。

さっぱりした味になるという方もいらっしゃいますが、そんな時は

異性化糖を使っている場合があります。

 

ダイエットなどで砂糖を控えている人が、異性化糖を多く含んだ食品を

食べると、かえって脂肪が増えてしまう可能性があるので

要注意なんです。

 

 

ちなみに砂糖は、長期保存がきくため、賞味期限、製造年月日、保存方法の

表示は法律上いらないことになっています。

 

毎日更新!ブックマーク登録をお願い致します♪