料理研究家 若のブログ

料理と食育の研究

痩せるための食事術【昆布/天日干し】

みなさん こんにちわ♪

料理研究家の若です(^^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

食育健康アドバイザー資格、管理健康栄養インストラクター資格

共に合格しました♪

 

気合十分、これからも皆さん健康に役立つ記事をお届けしたいと思います♪

 

 

さて、今日は、日本人が痩せるための食事術についてお届けします。

熱産生を促す食材は、青魚に含まれるDHAEPAのほかに、昆布があります。

 

昆布に含まれるフコキサンチンという成分が、熱産生を促します。

このフコキサンチンは海藻などに含まれるカロテノイドの一種で

昆布をはじめ、ワカメ、ひじきにも含まれます。

近年ではフコキサンチンの抗肥満作用が注目されています。

 


上浜天然 日高昆布 (150g) 北海道ミネラルが牛乳の約23倍 カルシウムは約7倍 鉄分は約39倍 海中のミネラルを吸収 食物繊維 カルシウム、鉄、ナトリウム、カリウム、ヨウ素

 

こんなダイエットサプリメントも出ています。

 

フコキサンチン 150グラム まつばや 松葉屋 アメ横 通販
【メール便送料無料】フコキサンチン強化 凝縮アカモク粒EX【内容量 90粒】補給しずらい「フコキサンチン」サプリで簡単補給!スーパーフード サプリメント ポイント10倍

 

フコキサンチンは、DHAEPAと同様に、熱産生を促す

UCP(脱共役タンパク質)の発現を促進し、脂肪の燃焼も促します。

またダイエット以外に、糖尿病の抑制効果も持っています。

 

 

よって、昆布でダシを取ったみそ汁などは、フコキサンチンを余すことなく

摂取することができるので、ダイエットにも効果的です。

昆布を選ぶときには、フコキサンチンの含有量が圧倒的に多い、

天日干しの昆布を選んでくださいね♪