料理研究家 若のブログ

料理と食育の研究

脂肪を燃焼させるには

みなさん こんにちわ♪

料理研究家の若です(^^)/

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

年と共についてくる脂肪をいったいどうすれば燃焼できるのでしょうか?

 

 

 

脂肪を燃やすには、熱産生が必要になります!

 

この熱産生に必要なのが、脱共役タンパク質(UCP)であり、

このUCPを発生させるには、DHA(ドコサヘキサエン酸)や

EPA(エイコサペンタエン酸)などの魚の油です。

 

DHAEPAは日本人が好む青魚に多く含まれている成分で、

オメガ3系脂肪酸として知られています。

 

ただし、マグロなどの大型魚は寿命が長い分だけ、水銀などの重金属を

体内に蓄積している可能性があるので、ダイエットを目的に

日常的に食べるなら、アジ、サバ、イワシ、サンマ、ブリがおススメです。

脂肪を燃やすために、摂らなければいけないのが脂質なんです。

 

 

でも青魚が嫌い!という方もいらっしゃると思います。

その場合は、サプリメントに頼ってみてはいかがでしょうか?

 

⇩マグロが材料ですが、水銀検査もしっかり行われています。


DHA + EPA 約5ヶ月分/150粒 ( オメガ系 α-リノレン酸 )トランス脂肪酸 0㎎