料理研究家 若のブログ

料理と食育の研究

肩こりの緩和!!【温野菜】

みなさん おはようございます♪

料理研究家の若です(^^)/

 

にほんブログ村 料理ブログ 食の安全・食の基礎知識(料理)へ
にほんブログ村

 

お仕事柄、肩こりに悩んでらっしゃる方多いと思います。

今日は肩こりを緩和してくれる食べ物を紹介したいと思います。

 

 

肩こりは、単に肩周辺の筋肉が凝り固まるだけではなく、

疲労物質の蓄積、自律神経の緊張など、様々な生理的異常を引き起こします。

症状が進行すると、頭痛や吐き気などを起こすこともあります。

 

自覚症状ありませんか???

 

一般的に、偏食、運動不足、神経疲労、ストレス、無理な姿勢などが

肩こりの原因となります。なお、病気による肩こりもあり、

胃腸障害からガンまで、様々なことが原因となりますので、

その際は原因となる病気の治療が優先となります。

 

基本的には、筋肉の凝りをほぐし、血行を良くしてあげれば

肩こりは緩和します。ヨガやストレッチなども有効ですね。

 

 

あわせて、血行を促すような食事内容で、間接的に肩こりを解消することができます。

 

1)野菜

温野菜で摂りましょう!

ネギ・ニンニク・ショウガなど体を温める食材を取り入れるようにしましょう!


ヘルシー調理鍋(M) (ピーコック) 【91057B】温野菜などの蒸し料理に【粗品・記念品・景品・ノベルティ】

 

2)ビタミンB12

・貝類

・肉(レバー)

・魚

・乳製品

・卵

・発酵食品(みぞ・納豆・しょう油

・焼きのり

 

エネルギー代謝を円滑にし、筋肉のこわばりを解きほぐすことができます。

詳しくは記事にまとめますのでこうご期待m(_ _)m

 

冷たい飲食物、生野菜、果物、白砂糖、化学調味料などは、体を内側から

冷やすため、血行不良を招きやすく、肩こりの原因となるので、

摂りすぎに注意が必要です。飲料は温かいものか常温のものを

少しずつこまめに摂ることがおススメです

 

 

薬湯に入るのもおススメです。ヨモギ湯は昔から肩こりに効くと言われており

ゆっくり肩まで入ると、体の芯まで温まります。

 


オリヂナル 薬湯 シルク(750g)

 

バランスの良い食事、適度な運動、十分な睡眠、入浴などで

リラックスすることが肩こりの軽減に効果が期待できます。