料理研究家 若のブログ

料理と食育の研究

ドイツで生まれた世界的ブランドの鋭い切れ味は職人技術との融合 ツヴィリング

みなさん こんにちわ♪

料理研究家の若です(^^)/

 

room.rakuten.co.jp

ツヴィリングのラインアップの中でも、使用する鋼材や用途によって

様々なモデルが存在し、製品によって生産国も異なります。

 

 

ドイツのメーカーであるツヴィリングですが、世界的に最も切れ味が鋭いと言われる

日本製の包丁に着目し、日本刀【関の孫六】で有名な、

岐阜県関市にも工場を持っています。

 

これは高級包丁には、機械では対応できない繊細な手作業による職人技が

必要になるからであり、280年を超えるドイツブランドの技術と、

日本の伝統的な職人技の融合で生まれたアイテムを紹介します♪

 


【割引クーポン配布 3/11 9:59迄】30867-180 ツヴィリング J.A. ヘンケルス(ZWILLING J.A. HENCKELS) ツインセルマックス/Twin Cermax M66 三徳包丁 18cm キッチングッズ 便利 キッチン用品 おしゃれ 母の日ギフト ◆ 【あす楽/土日祝対象外】

 

刃物部分には、ツヴィリング史上最高硬度のMC66スチールを使用し、

それを高級刃物鋼で挟み込んで合金化した3層ブレードを採用。

これによって鋭い切れ味と持続性、手入れのしやすさを実現しました。

 

 

ハンドルも人間工学に基づいたデザインで素材には繊維などを積層し

樹脂で固めた高級素材のマイカルタを使用しています。

美しさと使いやすさを実現したツインセルマックスM66は

本当に使ってほしい逸品です♪